ポータブルオーディオとガジェット好きおやじのブログ

ポータブルオーディオを中心にガジェット関連のことを書いていきます

iPhone6sでSuica, EX-IC運用【運用編】

結局、どういうことなのか?

 設定編で出来るようになったことは、まとめると、こういうことです。

  •  SuicaとEX-ICを重ねて財布に入れて、在来線の改札や新幹線の改札をタッチ&ゴーで通過できるものに、さらにパソリを重ねておけば、いつでもiPhoneからSuicaの残高確認とチャージができる。

 別に新幹線のクイックアクセスなんかは、ブラウザでIDとパスワードを記憶する機能を使えば、わざわざ、EX-ALARMみたいなアプリを入れる必要はないし、ましてや、パソリは全く必要ないわけで、結局、新たに出来るようになったことは、Suicaの残高確認とチャージだけ、といってしまえば、確かにそれだけのことです。しかも、そのためには、面積はSuicaと同じでも厚みは約6倍(5.7mm)のパソリを一緒に持ち歩くのは、無理。という話ももっともなことです。

財布と小銭入れの分割運用

 SuicaやEX-ICの話からは少しそれますが、私は結構前(10年くらい?)から財布と小銭入れを別々に持つようにしています。普段、それこそズボンの後ろポケットに入れて持ち歩くのは小銭入れだけで、財布は鞄の中。ということを実践してきました。これは、

  • 財布を常に持ち歩くと、財布か型崩れするし、なかに入っているカード類も損傷を受けてしまう。特に小銭が一緒に入っていると、小銭がカードに損傷を与えてしまう。
  • 長財布を使っているので、そもそもポケットに入れて常に持ち歩く、ということに適していない。

というような理由からです。私はiPhone6からiPhoneユーザーになりましたが、それまでは(andoroid2.3の時代から)長らくandoroidユーザーでした。その決定的な理由が「おサイフ携帯」機能です。モバイルSuicaも使っていましたし、Edyも使っていました。それでも、ちょっとしたお出かけでもどうしても財布を置いていくことができず、わずらわしく思っていました。免許証やクレジットカードなんかも必要となると、どうしても財布が必要になるので、

  • 小銭以外でも免許証や主要なカードもまとめた形で財布とは別で持てるようにならないか?

と思っていました。

bellroy(ベルロイ)社のElements Phone Pocket

  そんなときにLoftでたまたまであったのが、bellroy社のElements Phone Pocketというシリーズの商品です。
(Elements Phone Pocketとパソリ並べてみました)

f:id:yoshi01271973:20161023110122j:plain
 私が今使っているのは、このシリーズの中でもiPhone5用のものです。iPhone6/6s用や6/6sPlus用というのもありますが、私はiPhoneを入れるために買った訳ではないので、サイズ的にiPhone5用を購入しました。上の写真ではパソリと並べていますが、本体の大きさはちょうどiPhone6と同じくらいです(重ねるとほぼピッタリ)。カタログ上の外形寸法は、14.1cm×8.5cmです。カタログ上に厚みは記載されていませんが、実物測定した結果では2.3cmでした。

 この商品の詳細は、bellroy , Elements Phone Pocketでググってもらえば、すぐ分かると思いますが、他にもなかなか面白い商品があるので、一度見てみると面白いと思います。Elements Phone Pocketの特長の1つに、

  • シッパー部は止水構造になっており、かつ本体革部にも防水・撥水の特殊加工が施されていて、雨に濡れても大丈夫

というものです。普段使いでの取り回しを考えると、さすがに雨にずぶ濡れ、というのは無くても、雨に当たってしまったり、濡れた手で触ってしまうことは充分あり得るわけですが、Elements Phone Pocketなら、革製品にありがちなデリケートさは一切ないので、容赦無く使うことができます。

 Elements Phone Pocketに以下のように収納しています。

f:id:yoshi01271973:20161023114255j:plain

f:id:yoshi01271973:20161023114227j:plain
 この商品は中央のカード&simmカードホルダーを兼ねたセパレータで大きく左右に分けられているので、その右側に、今回のパソリ・Suica・EX-ICやその他のカード類を納めて、左側は小銭入れスペースとして広く使っています。そのため、小銭の出し入れはしやすいですし、見通しもよいです。

 これで、このElements Phone Pocketを改札にかざすだけで、在来線でも新幹線でも通過することができますし、iPhone側のアプリでいつでも残高確認&チャージができます。また、ここに主要なカードや小銭も入っているので、ちょっとしたお出かけなら、財布を持つこと無く、これだけで充分です。iPhone6sと重ねるとちょうどぴったりのサイズで一体感があり、非常に便利です。これのおかげで、andoroidから離れて、iPhoneに移行することができました。

 こういう使い方をするかどうかは別にしても、bellroyの商品はガジェット好きウケするギミックが搭載された商品があるので、是非、一度ググってみて下さい。