読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポータブルオーディオとガジェット好きおやじのブログ

ポータブルオーディオを中心にガジェット関連のことを書いていきます

SHURE SE846+Fidue MMCX 2.5mmケーブル

 今、使っているSE846(ブロンズ)+Fidue バランスケーブルの写真を載せてみました。マッチング(?)の参考になれば。(このFidueは「染めQ」使って黒色に着色しています)

f:id:yoshi01271973:20161101222951j:plain
 SE846の付属ケースです。正方形のケースでケーブルを巻いて収納するには非常に便利なケースです。SHUREロゴのプレートが中央に収まった見た目もいいケースです。結構、気に入っています。

f:id:yoshi01271973:20161101223648j:plain
 ケースを空けた状態です。こういう感じで収まっています。この収まりの良さは、正方形形状だからこそです。

f:id:yoshi01271973:20161101223831j:plain
 ケースから出した状態です。ケーブルの太さはどちらかと言えば、細い方です。SE846の付属ケーブルよりは細くてしなやかです。

f:id:yoshi01271973:20161101224423j:plain
 コネクタ部は2.5mm4極バランス仕様です。金色のコネクタでよいアクセントになっています。コネクタサイズも比較的小さくコンパクトです。

f:id:yoshi01271973:20161101224631j:plain
 ケーブル分岐部には金色の金具がアクセントになっています。「A83」の文字はご愛敬です(^^;)。

f:id:yoshi01271973:20161101224948j:plain
 イヤホン部の拡大写真です。MMCXコネクタ部は曲がっているので、SHURE掛けするのにちょうど良い形状です。耳掛け部はワイヤー入りなので耳に合わせてしっかりとクセを付けることができます。

f:id:yoshi01271973:20161101225332j:plain
 MMCXコネクタを外した状態です。このケーブルには小さなスペーサが付属しています。A83イヤホン以外の一般的なMMCXコネクタのイヤホンに接続する場合には、このスペーサを入れて接続します。スペーサを入れなくても接続できて音もちゃんと聞こえるのですが、微妙なすきまが空いてしまうので、それを埋めるためのものです。

 また、私は使っていませんが、このケーブルには、2.5mm4極→3.5mm4極変換ケーブルが付属しています。これは、3.5mm4極バランスに対応したプレイヤーを使うときの変換ケーブルのようです。例えば、SONY製のZX2やOPPO製のHA2に採用されている3.5mmバランスコネクタです。ZX2では使えた、という情報がネット上にありましたが、HA2はそういう情報を私は見たことはありません。多分、いけると思うのですが。ちなみに、iPhoneにつないでみましたが、片方からしか音が出ず、そういう目的での変換ケーブルとしては使用できないようです。